哲学紀行

ここでは、1対1で読みたい哲学書を読み、探究を深める「哲学紀行」を紹介しています。

哲学紀行では、一人ひとりが哲学書を読みながら自分のテーマを探究することを「旅をする」ことになぞらえて、「おすすめの旅の仕方」を紹介しつつ、「旅の体験」を共有していきます。

一人ひとり、それぞれ登りたい山々も違えば、魅力を感じるルートも違うもの。その違いを尊重しながら、いま自分にとって関心のあるテーマについて参考になる「山」や「ルート」をそのつど紹介し、パーソナルガイドとして、一人ひとりの哲学の旅路をサポートしていきます。

哲学紀行

哲学紀行では、哲学書のタイプ分類や読み方、探究の仕方をイントロダクションとしてお伝えしたあと、一人ひとり2つのルートで探究していきます。

ご近所ルート

すでに持っている自分の価値観や考え方について対話しながら、いまの自分の感性に合う哲学書や哲学者の議論の紹介を通じて、自分に近しい哲学から次第に哲学の山に親しんでいくルート。哲学書はあまり読んだことがないけれど、自分なりに1から考えてみたい方にオススメです。

冒険ルート

すでに関心を持っている哲学書や哲学者、あるいはテーマについて対話しながら、これからの自分の旅路に合う哲学書や論文、哲学者の紹介を通じて、自分なりの哲学を探索していくルート。いくつか哲学書を読んだことがあるけれど、もっと自分のテーマを確かめていきたい方にオススメです。

◆スケジュール

初回イントロダクション(反転講義:哲学書の読み方)

+月1回オンラインミーティング(60分)

+メール等でのフォローアップ(月1回)

◆価格

6,000円/月(税込)


今回も店主が立ち上げ期から参加している「一般社団法人こたえのない学校」さんの「Open Lab」として紹介いただいています。

お申し込みは、以下の「お申し込みフォーム」からお願いいたします。


哲学紀行お申込みフォーム


WordPress.com で新しいサイトを作成
始めてみよう
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。